2018年12月25日火曜日

旭川支部『花~のんの』サークル

「 チーム花~のんの」では、恒例のXmas料理づくりをしました。調理士の資格を持つ会員とその友人のパティシエを講師に「市販のルーを使わない鶏のクリームシチュー」と「デコロール」をつくりました。
 栄養を逃さない野菜の使い方、油や塩分の摂り方なども教えてもらいながら、シチューを煮ている間にケーキづくり。シチューの蒸気でサツマイモを蒸すなど、熱も無駄なく利用しました。卵黄と砂糖を混ぜて湯せんにかけたり、生地にココアを混ぜデコペン用のココアクリームを作ったり、オーブンシートを使った絞り袋の作り方を教えてくれたりと、さすがパティシエ!素敵な文字入りロールケーキと、ハートとリラックマの可愛い絵のケーキ2本ができました。 1本はバターで、もう1本はヘルシーオイルを使ってと10分で焼き上がり。生クリームとバナナを巻き、オーブンシートを取り外すとワーッと歓声があがりました。
 添加物や塩分を最小限にして、時短でおいしいXmas料理ができました。