2014年5月28日水曜日

いよいよ明後日です。

「北海道の子ども医療費、中学校卒業まで無料にしてほしい!」
全道で集めている署名は、今日現在で7000筆を超えました。第一次提出分として、明後日、高橋はるみ知事に届けます。大通りからパレードして道庁に向かいます。ご一緒に参加しませんか?

2014年5月20日火曜日

5/20「ストップ!戦争する国づくり」 昼宣伝

安保法制懇の報告を受け、解釈改憲による集団的自衛権行使を表明した安倍首相に、すぐに抗議のFAXを送りました。20日には憲法改悪反対共同センターの街頭署名行動に、できたばかりの中央本部作成署名と横断幕をもって参加。とてもよい天気で、大通り公園は小さい子をつれたお母さん、観光客も多く、芝生に座って私たちの訴えを聞いてくれていました。机をだして署名を訴えると、次々に寄ってきて、並ぶ勢い。圧倒的に戦争を知る世代でした。連れの息子さんに署名を促したお母さんは「安倍さん何考えているのか」と怒っていました。

2014年5月19日月曜日

6・1国際子どもデー札幌アクション

子どもデー

6月1日は、子どもたちを戦争から守り、平和と友情の国際連帯の精神をはぐくむ日として提唱された、「国際子どもデー」です。
札幌アクションは、5月30日(金)大通りで宣伝した後、道庁にむけてパレード、高橋はるみ知事に「北海道子ども医療費の助成拡充を求める署名」を提出します。
誰でも参加できます。テーマカラーの青い色を身に着けて、みんなでアピールしましょう♪

2014国民平和大行進

5月17日、悪天候の中、国民平和大行進が札幌市内を行進しました。平和行進は、8月の広島・長崎を目指して、北は稚内から南は沖縄からスタートしました。毎年歩き続けて、今年で56年になります。札幌幹線コースでは、江別百年記念塔から、中島公園まで平和を訴えながら元気に行進しました。新婦人は、宣伝カーからのアナウンスも担当。白石では、子どもたちもマイクをにぎって平和への思いを訴えました。「お母さんの笑った顔が大好きです。戦争も原発もいりません。」子どもたちの声に、胸が熱くなりました(>_<)