2020年2月26日水曜日

「国際女性デー全道集会」中止のお知らせ

2020年国際女性デー全道集会実行委員会は、北海道での新型肺炎感染拡大の状況をふまえ、3月8日(日)に開催を予定していた「国際女性デー全道集会」を中止することを決めました。

2020年1月21日火曜日

3.8国際女性デー全道集会

国際女性デーは、1908年アメリカの女性労働者がパンと参政権を求めて声を上げたのが始まりです。 3月8日、貧困と暴力をなくし、戦争に反対し、平和の中で生きる権利を求めて、世界の女性たちが連帯します。 今年の北海道集会は、東京新聞社会部記者の望月衣塑子さんに『ジャーナリズムの危機を問う』と題してお話ししていただきます。ぜひご参加ください。

2019年10月19日土曜日

10/19 新婦人創立57年

今日10月19日は、新婦人創立57年の記念日です。57年前、平塚らいてうやいわさきちひろなど各界で活躍する女性たちのよびかけで結成された『新日本婦人の会』。平和とくらしを守るため、子どものしあわせとジェンダー平等を求めて活動してきた57年。個人加盟では、国内最大の女性団体です。
 暮らしが大変なのに消費税増税ありえない!軍事費よりも災害対策を!!の声を広げて、みんなが安心して暮らせる社会をつくりましょう。

 #新婦人でご一緒に
 #絶賛会員募集中

2019年10月16日水曜日

10/22(火)札幌北支部『防災カフェ』のお知らせ

(
台風19号で被災されたみなさんにお見舞い申し上げます。
いつどこで同じことが起きてもおかしくない災害列島日本。今一度、身近な防災対策についてみんなで一緒に考えてみませんか?

2019年10月15日火曜日

10/19 総がかり行動のお知らせ

世論調査では、安倍政権のもとでの改憲について「反対」は48.4%で「賛成」の37.3%を上回っています。平和な未来をみんなでつくりましょう。10/19は新婦人創立57年の記念の日でもあります。平和な世の中を願って行動する新婦人とともに、NO WARの声を広げよう!
「命とくらしをまもる みんなのたたかいの中から 平和な未来が生まれる 新しい太陽がのぼる
by平塚らいてう

2019年9月12日木曜日

9/19 総がかり行動


強行採決から4年。
軍事費はどんどん増えて、アメリカいいなりに武器を「爆買い」しています。
軍事ではなく、くらしや災害対策、社会保障の充実を求めて、今月も総がかり行動です。
一緒に声をあげましょう。大通公園でお待ちしています。

戦争をさせない北海道委員会総がかり行動
9月19日(木) 18:00~札幌・大通西3丁目 18:30~デモ

2019年9月2日月曜日

子どもの医療費中学校卒業まで無料に!

 新婦人北海道本部が参加する「子ども医療費無料化を求める北海道ネットワーク」が呼びかけた要請署名にご賛同、ご協力いただいたみなさん、ありがとうございました。ご協力いただいた署名は5月時点で、北海道知事あて54,750人分、札幌市長あて13,024人分となり、保護者の切実な声と ともに鈴木知事と秋元市長に届けました。             

 札幌市は、子ども医療費助成の対象年齢を段階的に 引き上げ、2021年に小学6年生まで拡大することを 決めました。私たちが取り組んできた署名と子育て世帯の 負担軽減を求める多くの市民の声が後押しになり、行政を 動かし実現することができました。 他にも石狩市や函館市などで、子ども医療費助成制度が拡充しています。各市町村の助成制度については、北海道のHPをご覧ください。

 所得制限や、初診時一部負担金の課題を含め、今後も「中学校卒業まで無料」を掲げて運動をすすめていきますので、引き続きご協力をよろしくお願いいたします。