2014年3月20日木曜日

3.20さっぽろピースウォーク


20001年「9.11同時多発テロ」をきっかけに、世界はイラク戦争へと突き進み、日本も自衛隊を派遣しました。今日は、イラク戦争開戦の日。あれから11年。秘密保護法成立・集団的自衛権・武器輸出さえも認めて、戦争する国へと突き進む安倍政権。
戦争はいや。平和への願いをこめて、札幌中心街をパレードしてきました。

2014年3月14日金曜日

3.11 ~フクシマをわすれない

3/8、札幌市内で「フクシマをわすれない!さようなら原発北海道集会」が開かれ、800人を超える
人が集いました。北大名誉教授の小野有吾さん、「あさこハウス」を守る小笠原厚子さんらが「原発を再稼働させてはならない」と訴えました。福島から避難してきている女子中学生の「健康の不安を抱え続けること、友達と離れることがどんなにつらいことかわかりますか?原発事故は二度と起こしてほしくない」の発言に、会場内の心がひとつに。集会後、市内中心部をデモ行進しました。



 
 
 
 
 


2014年3月13日木曜日

3.8国際女性デー全道集会

3/8札幌で開催された3.8国際女性デーには、全道から637名が参加しました。
オープニングは、女性デー合唱団が飾りました。
労働組合・生活保護基準の問題・戦争体験者、各分野からのメッセージは、
戦争なくして、平和の中で生きる権利を求め、声をあげ行動する国際女性デーらしいものでした。
神戸女学院大学教授の石川康宏さんが「憲法どおりの日本のつくりかた」と題し記念講演。「今の政治が暴走しているのは事実だが、その局面だけを見るのではなく、今の政治を変えたいと思う力が大きく発展しているをとらえることも大事。」「与えられた情報だけでなく、自らも学ぶことで
、語る力を身に着け、いかに広範な人たちとつながって運動をすすめることができるか」と問いかけるお話しでした。


2014年3月4日火曜日

3/3ひなまつり行動



[自衛隊の海外派兵反対!憲法の平和原則を守る北海道女性連絡会]主催の3.3ひな祭りパレードに参加してきました。
国民の反対意見を無視して、秘密保護法を強行成立させ、憲法を骨抜きにしようとしている安倍政権の暴走にストップをかけよう!
女性たちが力を合わせ、だれもが安心して暮らせるように、「憲法守れ」「原発ゼロ」「大増税中止」「秘密保護法廃止」「TPP交渉即時撤退」あなたもご一緒に!(^^)!