2013年3月27日水曜日

脱原発サウンドデモ

3月24日(日)北海道反原発連合主催の「脱原発サウンドデモ」が行なわれ、親子連れなど500人が参加し、音楽やドラムなどを鳴らしながら、にぎやかに札幌の街をデモ行進しました。
 新婦人からも参加し、チームPirkaも親子で元気にアピールしました。
若い会員から「人がいっぱいで緊張したけど、仲間と歩けて心強かった。やり続ける事が大事ですね」と感想が寄せられました。

2013年3月8日金曜日

困ってる人、みんな集まろう!1000人集会

3/2(土)に行われた集会は、生活保護受給者、非正規労働者、年金受給者が生活の厳しさ、生活保護制度の重要性を訴えました。メインゲストの宇都宮健児弁護士の講演では、「生活保護は国からの恩恵ではなく、憲法に保障された権利」「当事者が声をあげることが世論を変える」と話されました。
集会後、吹雪の中をパレードしました。

2013年3月1日金曜日

3.3 ひな祭り行動

3/1(金)北海道女性連絡会主催のひなまつり行動。カラフルなタペストリーやプラカードを持ち寄り、「原発なくそう」「消費税増税反対」「TPP参加NO」と声をあげ、市民にアピールしました。