2012年9月11日火曜日

道民署名 第4次分提出しました!

原発の再稼働を許さない道民署名を、本日(第4次分)提出してきました。

福島原発事故から1年半、原発ゼロ、再稼働NOの思いを新たに、午後1時から6時まで「札幌駅前地下歩行空間」で署名宣伝行動を行います。(原発問題全道連絡会)

2012年9月3日月曜日

9.2 とうきびまつりin江別

 


参加した会員さんの感想を紹介します

9・2 とうきびまつりinえべつに参加して
子供達と収穫体験をさせたい!と、以前から漠然と思っていました。そんなときに「とうきびまつり」の案内があり、迷わず申し込みました。

 まつり当日、晴天の中200名ほどが参加しました。農民組合の楽しく味のある司会進行で、まつりは始まりました。

 とうきびもぎでは、美味しいとうきびの見分け方(先端が丸く、ひげが濃い茶色な
ど)を教えてもらいました。5歳の娘と3歳の息子は、どのとうきびがいいのか、彼らなりに考えて、とうきびを選び、身体全体をつかいながら、
とうきびをもいでいました。とうきびは、もぐときに「ぎゅー」っと音がすること
も、子供達は身を持って体験することができました。

 それから、宝さがし、美味しい豚汁に、とれたての野菜、もちつき、BINGO大会
と、大人も子供も美味しく楽しい時間を過ごすことができました。

 精米所見学と生産者紹介では、お米の品質や保存方法のお話、今年のお米や野菜の
出来や価格のお話、生産者さんの想い、TPP反対のお話を聞きました。お話を聞い
て、私は、まだ産直を利用していないので、産直を利用したいと思いました。そし
て、子供達のためにもTPPについて学習し、私達の食を守らないといけないと感じま
した。

 収穫した野菜は、ご近所さんや仲間にお裾分けしました。こういうことで、また、
人との交流もつながっているんですね。

 皆さんも、ぜひ、次回は参加しましょう!

とうきび畑

精米機を見学

新鮮な野菜を堪能

バスで参加の豊平支部