2018年1月23日火曜日

2018年国際女性デー 全道集会

国際女性デーは、1908年アメリカの女性労働者がパンと参政権を求めて声を上げたのが始まりです。
3月8日、貧困と暴力をなくし、戦争に反対し、平和の中で生きる権利を求めて、世界の女性たちが連帯します。
今年の北海道集会は、前文科省事務次官の前川喜平さんに『日本の教育はどこへゆく』と題してお話ししていただきます。
ぜひご参加ください。