2014年7月8日火曜日

7/6 第57回北海道母親大会


「生命を生み出す母親は、生命を育て 生命を守ることをのぞみます」

7月6日、第57回北海道母親大会が開かれました。
午前中は8つの分科会で学びました。記念講演は、和光大学教授の竹信三恵子さん。「家事労働」ハラスメントって何のこと?!~アベノミクスで私たちは幸せになれるのか?~と題して、女性の視点からアベノミクスを学びました。
活動交流では、2015年のNPTに参加予定の会員が、仲間と一緒に元気にアピールしました。