2014年3月14日金曜日

3.11 ~フクシマをわすれない

3/8、札幌市内で「フクシマをわすれない!さようなら原発北海道集会」が開かれ、800人を超える
人が集いました。北大名誉教授の小野有吾さん、「あさこハウス」を守る小笠原厚子さんらが「原発を再稼働させてはならない」と訴えました。福島から避難してきている女子中学生の「健康の不安を抱え続けること、友達と離れることがどんなにつらいことかわかりますか?原発事故は二度と起こしてほしくない」の発言に、会場内の心がひとつに。集会後、市内中心部をデモ行進しました。